So-net無料ブログ作成
検索選択

【ONE PIECE】#352:トムズ・ワーカーズ [ひとつなぎの大秘宝(ONE PIECE)]

※激ネタバレ↓↓↓

先週は「もー尾田っち、忘れてるんじゃねぇべか??」と恐れ多くも
そんな戯れ言を頭の隅に置いていた我が考えを
「悔い改めよ」とお叱りを受けるが如く、空島編で張られた伏線
【夜中に突如、船を直した亡霊の正体】が明らかに。

【クラバウターマン】という精霊(妖精)ですた。
これには「実は凄く理論的な、尾田っちらしくないなぁ」と思うこと小さじ2杯。
でも素直に納得。

んで、今週の352話。

フランキーが毎週毎週、【イイ奴】に思えてきてます。
そのフランキーの説得を聞かない、ウソップもなかなか頑固です。
でも、ルフィと決闘までして決別したワケで
ここで「はー、そうですか」となってしまっては台無しなワケで。
でも、見てて歯がゆいっす。。。
最終的にはCP9ブッ飛ばして、【男ウソップ、涙の一味復帰】となって頂きたい。

とりあえず、【CP9】の面々には良心のかけらも感じられないことをつくづく感じる。
残忍さは未だかつて無いような気がするでおま。
バギーやフォクシーといった「お笑い悪役」から
アーロン、クリーク、クロコダイル、エネルといった「どこまでも非情悪役」まで
バラエティ豊かな悪者が登場してきましたが
今回のCP9は、上記4人以上に残酷かと。

表情ひとつ変えずに刺し殺そうとするブルーノ。
(フランキーに持ち上げられ、弱々しい表情をしながらって所が余計コワイ)
みねうちや寸止めのような可愛いことをしないカリファ。(ボキって言いました、ボキって)
がしかし、今回ばかりはルフィ一味がヤツらをどうブチのめすのか
想像すらつきませんわ。今の状況じゃ勝てるわけがない。

大体、今回の敵は少なからず相性による強弱が発生する【悪魔の実】中心では無い。
ルッチこそ【ネコネコの実】の能力者ですけど、それは【超人】+【悪魔の実】なワケで
単純な能力強化でしか無く、いままでの図式は当てはまらない。
【悪魔の実】に関して何か弱点があったとしても、その向こうに居る
【超人】が真の相手である以上、そこは絶対的な【力の差】でしか乗り越えられない。

それも同じ”六式”を極めた人物が4人。

もうそれこそ、「スーパーサイヤ人」的な展開にならぬ限り無理なお話です。
ドラゴンボールでもそーでしたな、考えてみれば。
絶対的に勝てなかったはずのフリーザを悟空が怒りによって倒した時のように。

天才尾田っちのアタマにはもうそのシナリオがあるんでしょうね。

それで今回の話、正直最後の「想い出写真」だけでお腹一杯。
左にココロばぁちゃん、右に若かりし「ヨコヅナ」が写ってる所なんてもう凄すぎ。
少し先が読めて、それを考えると泣かされること大さじ5杯なワケで
もうすでにグッときてます。

きっと、ココロばぁちゃんがトムの奥さんだったんでしょうね。
そして、トム夫妻&アイスとフラムに可愛がられていたような存在だったのが
「ヨコヅナ」で、トムに関する約束か何かを貫くために
「海列車」に闘いを挑んでいたりすると、思います。

所で今週の終わり方は「おや??」と思った方も多いのでは、と。

そーです、ワタシが変なおじさ、じゃなくて
そーです、例の空島編で号泣を誘った、あの
「ノーランド&カルガラ回想編」へ続いた時とそっくりでしょう。

なので、ワタクシ宣言します。
きっと来週から「過去のウォーター・セブン(アイスバーグとフランキーの幼少時代)編」が
始まる事と予想しとります。

フランキーにも、まだまだ深い何かがあるんでしょうな。
いんやぁ、楽しみだY。

しっかし、ホントに尾田っちには脱帽する。
ルフィ一行がウォーター・セブンにつく以前に張られた伏線。
「ヨコヅナ」とココロばぁちゃん、フランキー初登場時に
読者で今の展開を読めた人間なぞ、100%居ないと言い切れるシナリオ。
しかも、それら全てが繋がり始めた時に、全く違和感が無いどころか
「そうゆう事だったのか・・・」と必ず理にかなっているというのが
どれだけ綿密に筋道たてて、ストーリーを考えているか伺える。

でも、街ついてから今までに張られた伏線も多いですな。
とりあえず、サンジの行動の真意とロビンの行き先と考え
ルフィやゾロの行方と帰還、その辺りがどうなるのか、期待大。


iPod shuffle [新発売だよ全員集合]

こんなん出ました。

これはボクに「買え、むしろ買ってしまえ」と言わんばかりに
神のお告げとしか思えない言葉が何処からか聞こえ
その言葉に洗脳されたまま、「ポチっとな」と注文しちゃいました。

目に浮かぶ情景。

例えば、朝自宅から最寄り駅へ向かう「もーいいよ」てな見飽きた風景をShuffle。
例えば、「ポマード臭!」なオッサンの横に居なければいけない確率
3/1、な満員電車の悪臭をShuffle×Shuffle。
例えば、「あー、気分のらね」な授業中や仕事中の無駄な不快感をShuffle×Shuffle×Shuffle。
例えば、仕事が終わって一気に解き放たれる欲望をShuffle×Shuffl(以下略)

しっかす、今注文しても発送予定が3/1になっとるとはこれ如何に。
人気があるも、ほどほどにして頂きたいとともに
もー売れる事くらい分かってんだろ、と宣伝を工夫する前に
流通をどーにかしろ、と声を大にして言いたい。

それでも、わたくしはAppleについていきMASU。


nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(3) 
共通テーマ:ショッピング

ラーメン大好き、小池さん。 [惰性に身を寄せて]

知られていなそうで、意外に知られていたりする有名人。

今日、何故か会話のネタに上がりました。
そこで議論された小池さんに関する結論は下記4点。

1.ポットを常に身辺に置くことで、如何なる状況にも対応する。
2.ラーメンの食べ方がアニメにもかかわらず、尋常じゃ無く旨そう
3.小池さんを見た瞬間、ラーメン食べたい症状が出なければ人間とは言い難い
4.ドタバタ中に通り過ぎられてなんぼ(ラーメンがひっくり返れば、尚良し)

ラーメンてほんっと、イイもんですね。


ミシェル・ヴァイヨン in WOWOW [ホームシアターって素敵]


久々に我がシアターにて映画鑑賞。

たまたまWOWOWでやっておりまして
前々から「無駄にスタイリッシュだなぁ」と思ってたんで
オシャレ好きなボクもとりあえず観てみた、ミシェル・ヴァイヨン

まず、内容どうこうよりタイトルがいまいちピンと来ない。
これは見終わった後に如実に感じる。

そもそも、ヴァイヨンてのが主人公の名前なワケですが
この映画自体人間ドラマ的な部分がはい??って感じなんで
あたかも「登場人物の心情に感情移入して下さい」的な
タイトルが逆立ちしても納得いかない。
ま、でも無駄に聞こえが良くカッコイイんでこの際良しとする。
邦題をつけるとすれば、「岡田・健次郎」。

「んー、で誰?」って感じですな。
きっとフランスの方々にはこのように思えてる事と思います。
そうです、あの日本に居る外国人の方が
東京」とこれでもか、とアピールしているTシャツを着ている事と全く同じ現象。

で内容なんですけど、とりあえず迫力はあったような無かったような。
CG目指すものとして言語道断なんですけど、何処がCGで何処が実写か良く分からず。
ま、それだけその辺に関しては優秀だったんだ、と自分を慰めてみる。

すると、どうだろう。
見飽きた景色も、聞き飽きたカラスの鳴き声も、新鮮に聞こえたんだね。

話がそれました。

結局のところ、オシャレでF-1が好き、もしくはル・マン出場経験がある
さらには何やら滑って回って壊れてドーーン!が好きなら観てみんさい。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(2) 
共通テーマ:映画

注目すべき期待のネットビジネス【CID】。 [黙秘権収入]

参加してみた。【Cybernate for International Direct】

壱万円。

あーたならどう使いますかいな?
実際結構な大金に思えるも(実際、大金)、一度崩そうモンなら
水面に浮かぶ水泡の如く、はたまた派手に打ち上げられるも
ドカンと咲いてパッと散る、どこか儚い夏の花火の如く、消えていく諭吉さん。

今一度、自身に向かって問うて頂きたい。

無駄に使って後悔するのか、それなりに努力は必要も頑張れちゃう夢を買うか。

ここで内容についてはどーこー言いませんが
ネットdeビジネス、に興味ある方はどーぞ。

とりあえず、今のとこは登録募集といったご様子で
実際のシステムは2月から始まりまっす。
なので、まだ皆スタートラインはほぼ一緒。

頑張れば、きっとイイことありますぞ。

↓↓↓
CID内容説明・登録はここから飛んでみたり


レアル・マドリー、新たなる【ハゲ】を獲得。 [蹴球あれこれ]

この寒い時期にヨーロッパ各国で、よー動きがあります。

先ず、個人的に一番ちょっとやっこさん、と思ったのが
【モリエンテス、リヴァプールを新天地に選ぶ】。

「はい?」って感じですわ。
この人、モナコ在籍中にそれ以前のレアルでの腐りっぷりを
無かったことにするかの如く、怒濤の活躍で
モナコをCL準優勝に導いたあの時、もの凄く大好きになった選手でした。

それが、どうでしょうか。

「このチームで活躍出来て幸せだ」などと答えたインタビューは記憶を無くされました?
と言いたくもなるツーンぷりでレアルに呼び戻されるとほいほいと帰郷。
それはそれで、「ま、大好きなチームに戻れてまた輝いてくれ」と願うも
今度はオーウェンが意外や意外、鬼の活躍で
ロナウド→スタメン、オーウェン→スーパーサブ、モリモリ→北島のサブちゃん、の図式が完成。
また腐る日々を送っていたが、この度リヴァプールよりオファーを受け
おそらく二つ返事で移籍決定。

なんだかなぁ、てのがしょーじきな心情です。
特に昨今のサッカーなんてまさかの移籍が連発するのは
もはや当たり前とも言えますが、この人だけは
どーも道理のかなわない行動が多いと思われる。

信念は無いのか、と。
腐ってもマドリー、じゃ無かったのか、と。

ま、もうどーでも良くなってきます。こうなると。

あ、そういや本題はハゲの事でした。
他でも無い、グラベセンのマドリー移籍です。
これでレアルの【ハゲ】が、計6人(無理矢理含む)になった模様。

ロナウド、オーウェン、ベッカムジダン、R・カルロス・・・・そしてグラベセン。

でも、もうここまで来たらいっそのことハゲで統一して頂きたい。
まず手始めはスタム。んで、シガン。さらにシルベストル。

んで・・・・もうハゲが思い浮かばん。
しかも全部ディフェンスとな。

じゃ、サムエル切ってロベカル、スタム、シガン、シルベストルでハゲの鉄壁。

あ、大好きなアスンソンが居た。でも、彼が来ると
まーーたFKでもめますな。個人的にはベカムよりも上とにらむ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

心気一転。 [惰性に身を寄せて]

初めました。

始めました。

前者はご挨拶、後者はブログをって意味だす。

ついさっきまで【ココログ】を使って適当をスローガンに
blogやってましたが、わたくしの琴線に触れることがありまして
こっちに乗り換えました、どーもカズっぺです。

この世にきっとゴマンかヨンマンくらいは居ると思われる
自分と同じ思想を持った方々との交流を目指します。
そして、地域に根ざしたブロガーを目指します。

と、かっこよく言ってみるも大した思いつきでは無い。
とりあえず、出来るだけ頻繁に更新をしたいと思っ(以下略)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。